男の品格
発売日
2009年05月01日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67042-3

男の品格
気高く、そして潔く

著者 川北義則著 《出版プロデューサー、生活経済評論家》
主な著作 40歳から伸びる人、40歳で止まる人』(PHP研究所)
税込価格 628円(本体価格571円)
内容 仕事は男の中身をつくり、遊びは男の行間を広くする――。「いい男」になるための仕事、家庭、恋愛、趣味、美学についての考え方とは。

今、日本の男たちに一番足りないもの――。それは「ゆとり」を持つ心ではないだろうか? 仕事もプライベートも、「ゆとりのない男」には魅力が感じられない。誰もが忙しく厳しい時代だからこそ、「遊び心」を持つことは何より男の器量を磨いてくれるのだ。

 本書は、「ゆとり心」「遊び心」をテーマに、仕事・家庭・恋愛・趣味・美学・人生観など、多様な角度から“男の品格”とは何かをレクチャーしていく。

 「仕事は男の中身を作り、遊びは男の行間を広くする」「何でも『面白いな』と思える人が勝つ」「仕事モードを家庭に持ち込むな」「子供に尊敬される遊び人になろう」「男は外見を飾るよりも経験値を増やせ」「趣味は実践しなければ意味がない」「目の前にあるものをすぐに取りに行かない」「男は『幸せ』なんか求めなくていい」など、現代を生きる男たち全てに読んで欲しい「男の生き方」論の決定版。

 男が誇りを取り戻せば、きっとこの国は凛とする!