文蔵 2010.1
発売日
2010年01月05日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67210-6

文蔵 2010.1

著者 PHP文庫「文蔵」編集部編
税込価格 681円(本体価格619円)
内容 【特集】小説で楽しむ「日本の未来」 ◎インタビュー 貴志祐介 ほか 【新連載小説】安部龍太郎/池永陽/ヒキタクニオ 【連載小説】宮部みゆき「桜ほうさら」/山本幸久「ジンリキシャングリラ」/江上剛「成り上がり」/小路幸也「ラプソディ・イン・ラブ」



 【特集】小説で楽しむ「日本の未来」
●◎インタビュー 貴志祐介 書き手として、「自由に世界を創れる」楽しさがある
●◎ブックガイド この「未来小説」で明日を読み解こう 友清 哲
●(1)環境汚染、細菌兵器……現代社会の発展がもたらす破滅! 人類の未来に警鐘を鳴らす物語
●(2)超能力の発現、謎の星の大接近……エキセントリックな創造的未来を堪能しよう 
●(3)監視社会、メディアの暴走……すぐそこにある事件? 近未来で繰り広げられる物語 
●(4)ロボットの発明、人間用コンテナ……キレ味鋭く未来を描いた星新一の世界を今一度 
●(5)東京の森林化、江戸国の誕生……まだまだ語り尽くせぬ多彩な予想図 あの鬼才は未来をどう表現したか?
●インタビュー 叶 泉 未来がどんな世界でも希望があれば、人間は強く生きていける!

 新連載小説
●長篇力作、一挙三作スタート!
●安部龍太郎 獅子王氏郷(1)信長襲来
●池永 陽 向こうがわの蜂(1)女医と蜜蜂
●ヒキタクニオ 跪き、道の声を聞け(1)三つの指の話

 連載小説
●大倉崇裕 小屋入り 白虹(4)
●小路幸也 新世界 ラプソディ・イン・ラブ(7)
●加治将一 鬼と番人 倒幕の紋章[闇の番人篇](5)
●仙川 環 救えるものならば 人体工場(8)
●江上 剛 投機 成り上がり―安田善次郎伝(13)
●山本幸久 粗忽者 ジンリキシャングリラ(14)
●香納諒一 一本の線 熱愛(15)
●中村彰彦 改革前夜 花ならば花咲かん(22)
●火坂雅志 信長上洛 その三 鬼神の如く(28)
●山本一力 焼津節 その三十八 献残屋佐吉御用帖(38)

 好評連載小説
●宮部みゆき 桜ほうさら(11)

 連載ノンフィクション
●河合香織 土曜午前十時 遠くへ行きたい ウィークエンド(4)
●百田尚樹 「十年」という覚悟 闘拳伝説――ファイティング原田とその時代(終)

 連載エッセイ
●茂木健一郎 明日世界が滅びるとしても 言葉と測りあうために――心と脳に効く名言(3)
●鹿島 茂 カトレア事件 『失われた時を求めて』を完読する(25)
●竹内一郎 「柔軟な解釈力」がもたらすもの ここ一番に強い人(10)
●佐藤幹夫 富山大学でのトータルコミュニケーション支援(3) 「生きづらさ」を抱えた人たち――「発達障害」という窓から(6)

 連載講座
●佐藤 優