奥ノ細道・オブ・ザ・デッド
発売日
2011年08月10日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67671-5

奥ノ細道・オブ・ザ・デッド

著者 森晶麿
天辰公瞭イラスト
税込価格 681円(本体価格619円)
内容 時は元禄。突如屍僕(ゾンビ)が江戸の町にあふれだした。その謎を探るべく芭蕉と曾良は江戸を旅立つ。空前絶後の「奥ノ細道」へ。

時は元禄。生類憐れみの令で知られる犬将軍・徳川綱吉の時代。本所深川で美人で評判の女が突如として従弟の美少年に襲いかかった…。目は血走り、口から涎をたらし、人の生肉を喰らい「おどろ歩き」をする人々は「屍僕(しぼく)」とよばれ瞬く間に江戸の町にあふれていった。

 将軍に仕える側用人・柳沢吉保は俳諧師・松尾芭蕉に命じてその謎を探らせようとする。

 自らを「がらくた」と自嘲する芭蕉は弟子の曾良を伴い血にまみれた江戸を旅立つ。空前絶後の「奥ノ細道」へ

 ツイッターで話題騒然!

 第1回アガサ・クリスティ賞受賞作家・森晶麿が描く異色作!