世界を旅する「大迷路」
発売日
2005年10月17日
在 庫
絶版
判 型
A4判上製
ISBN
978-4-569-68566-3

世界を旅する「大迷路」

著者 アンナ・ニルセン作/絵
荒木文枝
主な著作 <訳者・好評既刊>『ギネス世界記録2005』(ポプラ社)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 北極地方、ニューヨーク、アマゾン川、ヨーロッパ、モスクワ、ソウルなど、世界各地を、複雑な迷路を制覇しながら旅する翻訳絵本。

複雑な迷路が次々と繰り広げられる、世界一周、迷路の旅。

 (1)北極地方…凍りつく海を渡り、犬ぞりに乗ってゴールを目指します。(2)ニューヨーク…巨大なビルが立ち並ぶ間をすりぬけ、ヘリコプターや熱気球を使って大都会を飛び回ります。(3)アマゾン川…危険なジャングルの中をアリについて行ったり、つるによじのぼったり、恐ろしいクモの巣にも気をつけながら進みます。(4)大西洋…深海に眠る沈没船を潜りぬけ、からまったロープをたどり、海面のボートを目指します。(5)北アフリカ…砂漠の足跡をたどり、カヌーで川くだりをして、熱気球に乗って飛び立ちます。

 その他(6)ヨーロッパ (7)ロンドン (8)北欧 (9)モスクワ (10)ソウル (11)インド (12)シドニーなど、全部で12の迷路をぬけ、世界の旅のゴールを目指します。

 最後のページには、おまけのパズルがあり、魔女が無くしたほうきや、ダイバーの足ひれを探したり、隠れている動物たちを見つける、楽しい絵探しもあります。