宇宙の進化がわかる事典
発売日
2008年12月17日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-68916-6

ビッグバンから137億年
宇宙の進化がわかる事典
銀河系・太陽系・地球のなりたち

著者 縣秀彦監修
主な著作 『うちゅうせいざ』(フレーベル館)
税込価格 3,080円(本体価格2,800円)
内容 ビッグバンで始まり、今も広がり続けているといわれる宇宙。137億年の進化の過程を美しい絵と図解で紹介。宇宙への関心が高まる本。

宇宙はどのように始まったのか? わたしたちのいる銀河系、太陽系、地球はどのようにできたのか? そして、宇宙はこれからどうなっていくのか? 宇宙はまだ、なぞに満ちていますが、有名無名の多くの先人たちの探究の積み重ねにより、わかったこともたくさんあります。本書は、そうした知見にもとづいて、137億年といわれる宇宙の進化の過程を、美しい絵と写真、わかりやすい図で紹介します。

 [1章]銀河系ができるまで:宇宙の始まりはビッグバン/宇宙の広がりと光のスピード/銀河のつくりを見てみよう!/星の一生 ほか/[2章]太陽系ができるまで:46億年前、太陽系が誕生した!/太陽が燃えるしくみ/月の誕生 ほか/[3章]地球誕生から未来へ:生命誕生は38億~35億年前/恐竜の絶滅は隕石が原因!?/地球外生命体を探せ! ほか/[4章]天体観測を支える科学理論:ニュートンの万有引力/アインシュタインの相対性理論 ほか