読む・書く力を鍛える日本語トレーニング・プリント
発売日
2007年08月01日
在 庫
在庫なし
判 型
B5判並製
ISBN
978-4-569-69402-3

読む・書く力を鍛える日本語トレーニング・プリント
小学生のうちに身につけたい大切なことば

著者 高濱正伸監修 《「花まる学習会」代表》
主な著作 『考える力がつく国語なぞぺ~』(草思社)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 小学生向けの「言葉の力」を鍛えるドリル。表現力、読解力、思考力など、すべての教科の基礎となる日本語の語彙を増やしましょう。



 小学生向けの、「感受性」・「思考力」・「表現力」を高めるために、語彙を増やす練習ノート。

 すべての学習科目の基礎となる日本語の「ことばの力」が、今、とても重要視されています。国語だけでなく、算数や理科、社会なども、まずは書かれてあることを読み取る読解力がなくては、学習は進みません。また、何を見ても「かわいい」、何を感じても「やばい」としかことばで表せないようでは、表現力や感受性を高めることも難しいでしょう。

 この本のねらいは、学習の基本となる語彙力を養うことにあります。とくに、豊かな表現力・感受性・思考力を養うためのことばを精選し、細かいニュアンスの違いもわかるように、似た意味のことばごとにグループわけしています。小学校中学年ぐらいで取り組んでもらえるように作っていますが、低学年から取り組んでもらえればより効果的ですし、かなり難しいことばも入っているので中学入試対策にも使えます。