車いすのダンサー
発売日
2013年12月04日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-70455-5

車いすのダンサー
神様がくれた生き直しのチャンス

著者 奈佐誠司著 《プロ車椅子ダンサー》
主な著作 『大震災!! イヌ、ネコを救え』(ポプラ社)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 自分に負けない、夢を信じぬく、生きることを投げ出さない。リアルな現実に情熱で向き合い続ける車いすダンサー感動のノンフィクション。

奈佐さんのダンスに心が震えた。生きる力と喜びと覚悟が伝わってきたから。

 ――女優 杉本彩

 懲りないヤツ。どこまでも明るくポジティブに幸せを掴んだ太陽のダンサー。

 ――振付家、アーティスト 香瑠鼓(かおるこ)

 レーサーを目指していた青春時代。その青春を一瞬の事故が奪ってしまう。車いすでの生活を宣告され、夢を奪われた一人の青年は、病院のベッドの上で「死」を決意する。あの屋上から……。周囲の懸命なサポートとは反対に、自死を決行するために身体機能を回復させるというなんとも皮肉なリハビリ。そんな彼を救ったのは母のひと言だった――。再び生きる情熱を取り戻した彼は、起業家としての道を歩み始める。しかし順調だった事業も回らなくなり、破産。再起を期した活動も、信頼した人物に資金を持ち逃げされる。そんな時に彼はダンスと出合った!

 自分に負けず、夢を信じ、ダンサーを目指した青年の半生を描いた感動のノンフィクション。