算数ができる子の親がしていること
発売日
2014年10月01日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76229-6

算数ができる子の親がしていること

著者 大迫ちあき著 《M&C Study room主宰》
税込価格 748円(本体価格680円)
内容 プリント学習を始める前に、数の概念を育む楽しい遊びをしましょう! 日常生活の中で簡単にできる子どもを算数好きにする習慣を紹介。



 子どものころ算数が苦手だったけれど、自分の子どもが将来困らないように、算数の能力を身につけさせてあげたい。しかし、いつから、どうやって勉強させたらいいのかがわからない……と悩んでいる親はたくさんいます。でも、もう心配しなくても大丈夫。本書で紹介されている方法を使えば、どんな子だって楽しみながら、お勉強だと意識せずに算数が得意になってしまうのです! 本書は“文系出身なのに、気づいたら算数が大好きになってしまった”という人気の算数教室講師が「折り紙でパズル遊び」「さんすう言葉の話し方」「絵本の読み聞かせ」「ちょっと変わったトランプの遊び方」など、大人も子どもも楽しみながらコミュニケーションすることで、自動的に子どものやる気が引き出されてしまう魔法のコツを紹介します。難しいことは一切なし! 子育てが楽しくなる一冊です。教育誌『プレジデントファミリー』で人気の著者によるデビュー作。