逆境を越える「こころの技法」
発売日
2017年12月01日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76805-2

逆境を越える「こころの技法」

著者 田坂広志著 《多摩大学大学院教授、シンクタンク・ソフィアバンク代表》
主な著作 『知性を磨く』『人間を磨く』(以上光文社新書)
税込価格 756円(本体価格700円)
内容 困難を乗り越え、満足する人生を送るためのヒントをアドバイス。50のシンプルな言葉から人生の岐路で必要な思想のエッセンスを学ぶ。

「人生で起こること、すべて良きこと」そう思い定めるとき、道は拓ける

 失敗や挫折、大病、身近な人の死など、人は逆境を避けられない。しかし、「人生で起こること、すべてに深い意味がある」と思い定めるならば、その逆境は、自身を大きく成長させる最良の機会になると、著者は語る。本書では、自らの体験を述べながら、解釈力、引き受け、内省日記、死生観など、こころを育てる具体的な技法を、対話形式で易しく説く。

 【目次より】
●なぜ、「自己嫌悪」の深い人間が、成長するのか 
●誰も大声では語らない「人生の真実」とは何か 
●なぜ、他人に対して「嫌悪感」を感じてしまうのか 
●人生の分かれ道で、真に「運命」を分けるものは何か 
●「逆境」を越える「究極の言葉」とは何か

 『人生で起こること すべて良きこと』を改題。