怖くて眠れなくなる科学
発売日
2018年12月03日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76868-7

怖くて眠れなくなる科学

著者 竹内薫著 《サイエンス作家》
主な著作 『99・9%は仮説』(光文社新書)
税込価格 756円(本体価格700円)
内容 「普段着で宇宙空間に飛び出したら死因は?」「電磁波で人の行動を操れる装置」など、夜に眠れなくなる科学の?怖い世界“へようこそ。

巨大隕石が衝突する確率はどのくらい? ブラックホールを地球で人工的に作れる? 電磁波で人の行動を操れる装置とは? 恐竜が絶滅する運命はその1億年前に決まっていた? 人食いバクテリアにもし感染したら?――

 本書は、超人気サイエンス作家が科学実験、心理、医療、宇宙、自然、兵器開発などの様々なジャンルから、最先端科学の暴走や人類絶滅の可能性といった恐ろしい話を紹介する。

 思わず「知らなきゃよかった!」と背筋が寒くなる“怖い科学”の世界にようこそ。

 【本書の内容】

 本当は大切な恐怖という感情/自由意志なんて存在しない?/恐怖の実験エトセトラ/脳を切除するロボトミー手術/ギロチンを科学する/人が宇宙空間で生きられない理由/もし異星人が本当にいたら/生物の大量絶滅は過去に11回/本当は足りない? 日本の水/怖い科学者の系譜/権力に近づきすぎたガリレオ/桁外れの威力の爆弾/信じると危ないニセ科学……ほか