物理を知れば世の中がわかる
発売日
2010年04月20日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-77960-7

物理を知れば世の中がわかる

著者 竹内淳著 《早稲田大学教授》
主な著作 『高校数学でわかるシュレディンガー方程式』(講談社ブルーバックス)
税込価格 864円(本体価格800円)
内容 あなたの語る「飛行機の原理」「温暖化のメカニズム」は間違っている!? これ以上無いほど「分かりやすく」「面白い」科学の授業。

「日本サッカーはなぜ弱いのか?」。「メッシのようなファンタジスタがいない」「決定力不足」「スタミナ、ハングリー精神が欠けている」など、原因は諸説紛々。しかし、物理の道具である「運動量保存則」と「正規分布」を使えばシンプルに解き明かすことができる。

 また、「飛行機はなぜ飛ぶのか?」という問題も、誤解している方があまりに多い。実は「作用・反作用の法則」「ベルヌーイの定理」を駆使すれば、子供にだってスマートに教えられる。

 さらに、「南極とグリーンランドの氷が溶けるから海面が上昇している」という考えも、決して間違ってはいないのだが、大切な要素を見逃している。物理的な思考・知識をもってすれば、世界をとりまく諸問題も解決できる。

 本書は、物理学教授が理系アレルギーの読者でも分かるように基本から丁寧に解説。読了後、何気ない日常風景や、ニュースを見る視点が、ガラリと変わること間違いなし。