裁判のしくみ絵事典
発売日
2012年05月22日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78240-9

トラブル解決のルール!
裁判のしくみ絵事典
基本の流れから裁判員制度まで

著者 村和男監修 《國學院大學法科大学院教授》
主な著作 『よくわかる土地・建物Q&A』(家の光協会)
税込価格 3,080円(本体価格2,800円)
内容 裁判の基本ルールから、民事訴訟、刑事訴訟、さらには裁判員制度まで、裁判のしくみをイラストとともにやさしく紹介する。

2009年に「裁判員裁判」がはじまり、いろいろな形で裁判に注目が集まっていますが、皆さんは「裁判」とはどのようなものか、知っていますか? 「裁判」は、人と人との争いが起こったときに、どちらのいい分が正しいのかをきちんと決めてくれます。また、犯罪を犯してしまった人には罰を与え、みんなが安心して暮らせるようにします。

 この絵事典は、子どもたちが裁判を理解するための道案内になる本を目指して、まとめられたものです。

 内容は次のとおりです。<第1章 裁判のしくみを知ろう>日本国憲法と三権分立/裁判所には5つの種類がある!/日本と世界の裁判をくらべてみよう! ほか <第2章 裁判のようすを知ろう>裁判は見ることができる!/刑罰の重さってどうやって決まるの?/少年事件はどのように裁かれるの? ほか <第3章 裁判員制度を知ろう>裁判員制度ってどんな制度?/裁判員はどんなことをするの? ほか