動物園のひみつ
発売日
2014年01月17日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78374-1

動物園のひみつ
展示の工夫から飼育員の仕事まで

著者 森由民著 《動物園ライター、漫画脚本家》
主な著作 『動物園を楽しむ99の謎』(二見書房)
税込価格 3,300円(本体価格3,000円)
内容 動物たちの受け入れ態勢から、飼育員さんの仕事、動物園で生まれて育つ命まで、ふだん見ることのできない動物園の舞台裏を紹介する。

地球にすむいろいろな動物を、一度に見ることができる動物園。たった1日いるだけで、楽しく動物探検ができます。動物の大きさ、においなど、テレビや図鑑だけではわからないことも、動物園なら感じられます。

 本書では、動物を迎え入れる方法から、飼育員さんの仕事、動物園で誕生する命まで、普段見ることができない動物園の舞台裏を、Q&A形式で、写真を交えてやさしく紹介する。

 項目は以下のとおり。<1章:動物園の動物たち>いろいろな動物が生きられるのはなぜ?/動物たちがにげないように、どんな工夫をしているの?/運動場の奥の部屋はどうなっているの? <2章:動物園で働く人たち>飼育員の1日に密着!/ここがすごい! エサやりの工夫/動物が病気になったらどうするの? <3章:動物園で生まれて育つ命>動物園の赤ちゃん大集合!/動物どうしがお見合いをするって本当?/人口哺育って何? ほか