目のしくみ大研究
発売日
2014年04月24日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78395-6

目のしくみ大研究
なぜ見える? トラブルを防ぐには?

著者 根木昭監修 《神戸大学教授》
主な著作 『眼のサイエンス 視覚の不思議』『眼のサイエンス 眼科疾患の謎』(以上文光堂)
税込価格 3,300円(本体価格3,000円)
内容 生活に必要な情報の70%を得ている大切な目。そのしくみとはたらきを明らかにし、視力低下などの目のトラブルを防ぐ方法を紹介。

わたしたちは日常生活に必要な情報の70%を目から得ているといわれます。動物の多くも、目から得る情報が重要なため、たとえば肉食動物と草食動物では目の付き方や視野がちがいます。また、物を見る、色を認識する、遠近の焦点を合わせる、明るい場所や暗い場所でも見えるようにする、といった機能を果たすために、目は驚くほど精密なしくみをしています。この大切な器官である目のしくみとはたらきを、イラストでわかりやすく解説するとともに、視力低下などのトラブルや目の病気を予防する方法を紹介します。

 [1]生き物たちの目……昆虫の目/鳥の目/魚の目/ほ乳類の目/いろいろな見え方 [2]目のしくみとはたらき……人間の目のしくみ/目を守るしくみ/視力って何?/目のふしぎ/脳のはたらき/スポーツと目の関係 [3]目の病気を防ごう!……見えにくくなるしくみ/メガネやコンタクトレンズのしくみ/目のトラブル/目のためにできること