空を飛ぶ生き物たち
発売日
2014年12月18日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78440-3

空を飛ぶ生き物たち
鳥・昆虫から植物の種まで

著者 東昭監修 《東京大学名誉教授》
主な著作 『生物の飛行』(講談社)
税込価格 3,300円(本体価格3,000円)
内容 鳥・昆虫から海の生き物、植物の種まで、空を飛ぶさまざまな生き物について、なぜ飛べるのかを写真や図解でわかりやすく解説。

鳥や昆虫は、なぜ空を飛べるのでしょうか。は虫類や魚類にも、空を飛ぶものがいます。植物の種にも、空を飛ぶものがあります。彼らはどのようにして空を飛ぶのでしょうか。その工夫や体のしくみを、写真や図解でわかりやすく紹介します。

 <第1章>飛ぶって何?……いろいろな飛ぶ生き物/飛び方のいろいろ/離着陸のいろいろ/飛ぶための工夫/空を飛んだ古代の生き物 他 <第2章>羽ばたいて飛ぶ……編隊をつくって飛ぶ鳥/水面すれすれに飛ぶ鳥/空中に停止して飛ぶ鳥/空中を高速で飛ぶ鳥/音を立てずに羽ばたく鳥/4枚ばねで自由に飛ぶ昆虫/大きな羽でひらひら飛ぶ昆虫/2枚の羽で自在に飛ぶ昆虫 他 <第3章>羽ばたかずに飛ぶ……上昇気流に乗って空をまう鳥/海上をふく風に乗る鳥/急降下してえものをとる鳥/木から木へ滑空するほ乳類/滑空する両生類・は虫類/空を飛ぶ海の生き物/滑空する植物の種/毛で飛ぶ植物の種 他