ニコニコ・ウイルス
発売日
2016年04月18日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-78552-3

未来のうちゅう物語
ニコニコ・ウイルス
天才少年科学者のひみつ計画

著者 くすのきしげのり作 《児童文学作家》
佐竹美保
主な著作 『おこだてませんように』(小学館)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 宇宙のイーダ大王たちは地球を傷つけずに征服することを目指している。ホープ博士はニコニコ・ウイルスを地球にまくことを提案するが……。

「今から100年後」のお話としてはじまる、くすのきしげのりさんの空想科学童話です。

 宇宙ベーダ帝国は、高度な技術と、それによって生み出された兵器の力により、全宇宙の生物がいる星という星を征服してしまっていました。しかし、ただ一つ、地球だけは征服できていませんでした。

 そこで地球征服会議が開かれましたが、その際、一人の少年が立ち上がってイーダ大王にいいました。「まず地球の人間たちの心をやさしい心に変えておいて、そのあとにわが宇宙ベーダ帝国が征服するというのはどうでしょうか」。この少年こそは天才科学者・ホープ博士で、人間の心を変える「ニコニコ・ウイルス」をつくっていたのです。

 イーダ大王は、その考えを採り入れ、早速、「ニコニコ・ウイルス」を地球にばらまきます。ところが……。スリリングなお話を通して、平和であることの尊さ、大切さを自然に学べる本。