おにぼう
発売日
2016年10月04日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-78591-2

おにぼう

著者 くすのきしげのり作
伊藤秀男絵
主な著作 『おこだでませんように』(小学館)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 村人に嫌われていたおにぼう。大雨の際、村人に助けを求められて、がけの上の大岩を動かし、川の水をせき止めようとしたところ……。

母鬼とおにぼうは、山のなかでしずかに暮らしていました。ある日、母鬼は、鉄砲の玉が足に当たり、しばらくして死んでしまいました。悲しみにくれたおにぼうは、大岩に母鬼の姿を掘って墓にしました。

 しばらくして、おにぼうは、村の子どもたちと一緒に遊ぶようになりました。

 ところが、それを知った庄屋は、「おにぼう退治」に出かけます。大変な目にあったおにぼうは、それからは山のなかでひっそりとひとりで暮らすようになりました。

 ある日、大雨で村が流されそうになります。そこで、庄屋たちは、力持ちのおにぼうに助けを求めに行きました。おにぼうは、自分が何とかしなければと、大岩を落としてあふれる水をせき止めようとします。おにぼうがありったけの力を込めた瞬間……。

 おにぼうと村の子どもたちを通して、心のやさしさ、素直な心の大切さが伝わり、心にジーンとひびきます。