ぼくのパパは一本足
発売日
2018年02月20日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-78731-2

ぼくのパパは一本足
ふたりの最強ルール

著者 フランチェスコ・メニケッラ著
飯田亮介訳
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 トーマスは賢者と、片足を失った父の物語を描こうとするが……。人生の選択やスポーツへの挑戦をめぐるファンタジーたっぷりのお話。

トーマスのパパは、子どものころに左足をなくしましたが、大きくなってから、パラサイクリングのチャンピオンになりました。トーマスは、そんなパパの物語を本にまとめて、学校のクラスメイトたちに読んでもらいたいと、願っています。

 作家のフランツ、イラストレーターのマルコ、マジシャンのレオ。3人の助っ人をむかえて、パパの物語を書こうとするトーマス。どう書きだしたらいいか、パパの古い白黒写真を見ていると、いつのまにか過去にタイムスリップしてしまいました! トーマスは、パパが大切にしている「自分に負けないためのルール」があることを知り……。

 ディズニー作品の脚本家がはじめて手がける児童書作品。人生の選択、スポーツ、さまざまなチャレンジをめぐり、子ども目線で描かれたファンタジーあふれるイタリアの翻訳読み物。