今日は何の日? 366
発売日
2018年03月20日
在 庫
在庫あり
判 型
B5判変型上製
ISBN
978-4-569-78754-1

今日は何の日? 366
偉人の誕生日から世界の歴史、記念日まで

著者 PHP研究所編
税込価格 2,700円(本体価格2,500円)
内容 歴史・行事・記念日・はじめて・人物の分類で、今日は何の日かを解説。子どもから大人まで楽しめ、社会的知識も身に付く366話を収録。

「その日」がどのような日なのか、「歴史」「行事」「記念日」「はじめて」「人物」5つの分類で、ページの日付に応じた出来事の背景や歴史を紹介。

 本書では、身近な年中行事から記念日の意外な事実まで、一日一話形式で366話とりあげています。写真やイラストも豊富なので、お話のイメージがふくらみます。子どもから大人まで楽しめ、社会的知識も身に付く1冊です。齋藤孝先生(明治大学教授)推薦!

 【本書のポイント】(1)お子さまの知的好奇心や想像力を育てるお話が満載です (2)1日1話、1ページで3分程度で読めます (3)「おはなしクイズ」が、お子さまの聞く力を高めるとともに、お子さまの理解度の確認に役立ちます (4)「この日はほかにも」を通して、親子の会話が弾みます (5)子どもから大人まで、話材としても使えます (6)ジャンル別・人名・用語さくいんも充実! 調べ学習にもピッタリです (7)すべての漢字にフリガナをふっています