しんぶんのタバー
発売日
2019年02月06日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-78798-5

しんぶんのタバー

著者 萩原弓佳作
小池壮太絵
主な著作 せなかのともだち』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 「ぼく、いいイスコンテストで優勝したい」新聞紙をヒモでしばってできたタバーは、イスーン国のお城をめざして出発しましたが……!?

イスーン国の王さまは、イスが大好きで色々なイスを集めています。ある日、もっといいイスを集めたいと思った王様は、一番いいイスを決める「いいイスコンテスト」を開催することにしました。その知らせを見たイスたちは、我こそは、とお城を目指しました。

 同じように、コンテストに参加したくなったのは、おばあさんに新聞を束ねてしばってもらった「しんぶんのタバー」です。他のイスと同じように、お城を目指しますが、途中、他のイスたちに「きみは、イスではない。ただのゴミだろう」と言われてしまいます。それでも、タバーは前に進み、途中、あしが折れたゆりイスや、バネが飛び出たソファーに出会うと、励ましたり、自分の新聞やひもを使ったりして助けました。お城の人を呼ぼうと急いだタバーは、到着すると同時に力尽きてしまいますが……!?

 自分のことだけでなく、他人を助けようと行動できる思いやりが感じられる、心温まる幼年童話。