日本の恐竜大研究
発売日
2018年12月11日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78831-9

日本の恐竜大研究
続々発掘! 新種も発見!

著者 冨田幸光監修 《国立科学博物館名誉研究員》
主な著作 『新版 絶滅哺乳類図鑑』(丸善出版)
税込価格 3,300円(本体価格3,000円)
内容 日本でも恐竜の化石が続々発掘されています。どこに、どんな恐竜がいたのか、そこから何がわかるのか? 多くの資料やイラストで解説。

今、日本各地で恐竜の化石が発見されています。どこで、どんな恐竜が発見されているのでしょうか? 日本で見つかる恐竜には、何か特徴があるのでしょうか? 多くの化石資料や復元画像、イラストで紹介します。

 [第1章]恐竜とその時代……恐竜ってどんな生き物?/どんな恐竜がいたの?/恐竜がくらしていた時代/恐竜の絶滅 [第2章]日本で見つかった恐竜たち……日本の恐竜化石産地/ほかの恐竜をおそう恐竜/暴れんぼうの肉食恐竜/魚が大好きな肉食恐竜/進化した小型の獣脚類/植物食の獣脚類/肉食恐竜と植物食恐竜/もっとも巨大な恐竜たち/身を守るよろいをもつ恐竜/植物をかみくだく恐竜/頭の周りに飾りをもつ恐竜/恐竜の卵も化石になる/足跡も化石になる 他 [第3章]日本で見つかった古代のは虫類……空飛ぶは虫類、翼竜/海の大型は虫類、首長竜/海にすむ大トカゲ!?/ワニでもトカゲでもないは虫類?/ほかにもいたは虫類のなかま 他