しまうまのたんけん
発売日
2019年05月08日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-78864-7

しまうまのたんけん

著者 トビイ ルツ作/絵 《童話作家》
主な著作 どうぶつびょういん』、『しまうまのしごとさがし』、『しまうまのたんじょうび』、『どうぶつがっこう』、『どうぶつがっこうとくべつじゅぎょう』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 しまうまの子どもは、見つけると幸せになれると言われている「まぼろしのどうぶつ」を探しに出発しました。最初に発見したのは……?

ある日、しまうまの子どもはさばくのおしろの王さまから、「『まぼろしのどうぶつ』を見つけると、幸せになれると言われている。見つけたらおしろに連れてきてほしい」とたのまれました。それを聞いたしまうまは、さっそくたんけんにでかけます。

 まず最初に、やさいがすきなツチブタさんに出会いました。おしろに行こうとさそいますが、ここでの生活の方がいいからと一緒にきてはくれませんでした。その後、ミツアナグマさんやハシビロコウさんにも会いますが、ついてきてくれるどうぶつはいませんでした。

 そして、さばくにやってきたしまうまの子どもは、ふたこぶらくださんを発見しました。すると、ふたこぶらくださんは一緒におしろに行ってくれると言います。さばくのおしろに着くと、王さまが「まぼろしのどうぶつを見つけるのはあきらめた」と言いだしたのです。

 「しあわせとは何か」について考える、「しまうま」シリーズ第6弾!