足裏をもむと健康になる
発売日
2010年09月17日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判変型並製
ISBN
978-4-569-79177-7

足裏をもむと健康になる
1日1回でココロとカラダの不調が消える!

著者 大谷由紀子著 《ゾーンセラピスト、リーディングカウンセラー、ヒプノセラピスト》
主な著作 『「ふくらはぎをもむ」と超健康になる』(マキノ出版)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 心と身体の不調は足裏にあらわれます。全身の縮図である足裏を刺激することで冷え性、生理痛、便秘、むくみなどの不快な症状を改善!

足裏は全身の縮図。1日1回、足裏をもむだけで冷え性、生理痛、便秘、むくみなどの不快な症状が改善します!

 本書は、腎臓、胃、大腸、小腸、肺、脳、目、耳、心臓、リンパ、生殖器といった臓器、器官の反射区のもみ方、機能と働き、臓器や器官が訴えているメッセージを紹介しています。

 例えば、足の親指に反応が出た場合。アタマの中がごちゃごちゃになっていませんか? 親指は脳の反射区。アタマだけで考えて、ストレスでいっぱいになってしまっているときなどに反応が多く出ると著者は言います。また、「足裏中央がかたいと腎臓の調子が悪い」「土踏まずの上部がこると胃に負担がかかっている」など、つねに足裏は、ココロとカラダのメッセージをあなたに送っているのです。

 自分自身に向き合いたいと思ったら、ぜひ、足裏をもんでみてください。健康へ導くのはもちろん、あなたの悩みの解決の糸口がきっと見つかります!