三谷龍二の10センチ
発売日
2012年01月24日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-80209-1

三谷龍二の10センチ
小さな町のギャラリーからはじまる暮らしの愉しみ

著者 三谷龍二著 《木工デザイナー》
主な著作 『木の匙』(新潮社)
税込価格 1,944円(本体価格1,800円)
内容 木工作家の三谷龍二さんが、松本に小さなギャラリー「10センチ」をオープン。お店ができるまでと1年目を追って見えた暮らしの愉しみ。

人気木工デザイナーの三谷龍二さんが、2011年3月11日、松本に自身の作品を常設展示するほか、他の作家との個展やイベントを開催するギャラリースペース「10センチ」をオープンしました。それが、なんだかとても面白そうなんです……。

 本書は、1章 僕が「10センチ」をつくろうと思ったわけ/2章 「10センチ」でできること/3章 「10センチ」ができるまで(「ほぼ日刊イトイ新聞」に連載の「三谷さんのあたらしい場所[10センチ日記]」を加筆、修正、改題し収録)/これからの「10センチ」に思うこと、で構成されています。お店ができるまでと、できてからの1年を追いかけて見えてきたのは、小さな町のギャラリーを通して提案される三谷さんの暮らしの愉しみ方でした。