環境省の大罪
発売日
2012年04月26日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-80529-0

環境省の大罪

著者 杉本裕明著 《朝日新聞記者》
主な著作 『ゴミ分別の異常な世界』(幻冬舎)
税込価格 1,944円(本体価格1,800円)
内容 遅々として進まない震災瓦礫、新エネルギー政策に垣間見える政官癒着……。環境マインドなき環境省と環境官僚の実態をあばく。

「環境マインドなき環境官僚」の実態を元環境省担当記者が暴露!

 震災ガレキの処理と汚染土除去がこれだけ進まない理由、無駄だらけのゴミ行政、専門家不在の原子力規制庁、地球温暖化利権に群がった人たち……。

 かつての弱小官庁が、東日本大震災によって巨額の利権を手にしている。

 「エコ」という言葉の裏側で行われているものとはなにか? そのすべてを暴露する。