今できることをやればいい
発売日
2012年09月12日
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-80695-2

今できることをやればいい

著者 酒井雄哉著 《比叡山飯室谷不動堂長寿院住職》
主な著作 ムダなことなどひとつもない』(PHP研究所)
税込価格 1,028円(本体価格952円)
内容 仏教とは幸せになるための生き方を学ぶもの。今日も一日笑って過ごすにはどうすればいいのか? 現代の生き仏が語る「人生の歩み方」。

無理はしなくていい、失敗したっていい、行動すれば必ず道は開ける!

 自信がないと、なにをどうしたらいいのか分からなかったり、失敗が怖かったりして、何もしないで頭の中で考えてばかりになってしまうもの。しかし、それでは、かえって悩みを増やすことになる。どんなに相手に求めても、求めたものが与えられるとは限らないし、いつまでも過去にされたことを恨んでいても、辛い思いがぶり返すばかり。

 本書では、そんな負のスパイラルから抜け出し、相手や状況にかかわらず、自分で自分を幸せの方向へ導いていくためにどうすればいいのかを紹介。

 「計算ばっかりじゃ、うまくいかない」「自然体の自分でいるのが一番ラク」「ひたすらがんばってやっていると、悩まなくてすむ」「嫌なことがあったときこそ笑ってみる」

 千日回峯行を二度満行した「現代の生き仏」が語る、人生の歩み方。