面白くて眠れなくなる人体
発売日
2012年10月19日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-80823-9

面白くて眠れなくなる人体

著者 坂井建雄著 《順天堂大学医学部教授》
主な著作 『ぜんぶわかる人体解剖図』(成美堂出版)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 知れば知るほどミステリアスな人体のはなし。身近な疑問を入り口に、人体のふしぎ・奥深さがわかる一冊。ベストセラーシリーズ最新刊!

人体は最大のミステリー。

 我慢したオナラはどうなる?、血管は日本列島の二倍も長い?、鼻の孔はどうして二つある?、男女をわける遺伝子のスイッチなど、身近な疑問・話題を入り口に、人体のふしぎ・奥深さがわかる一冊。

 知れば知るほどミステリアスな人体の世界へようこそ。

 ○本書の目次より/誰かに話したくなる人体のはなし/とても器用なノド/胃の容量はどれくらい?/ウンコは食物のカスではない/オシッコの色が違うのはなぜ?/クシャミとセキとシャックリはどう違う?/医学とギリシャ神話の意外な関係/揺れる電車の中でも本が読めるのは……/人はどれだけの音に耐えられる?/ビンの蓋やネジが右回しの理由/力士は肩コリが少ない…