小・中学校の社会科キーワードをゴロ合わせで覚える本
発売日
2012年12月18日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
B5判並製
ISBN
978-4-569-80899-4

小・中学校の社会科キーワードをゴロ合わせで覚える本

著者 後藤裕之著 《ゲームクリエーター、暗記王》
主な著作 『マンガでかんたん! 暗記丼』(祥伝社)
税込価格 1,100円(本体価格1,000円)
内容 円周率暗記の元ギネス保持者の「暗記王」が、小中学校で習う社会科の重要語と関連用語をラクにまとめて覚えるゴロ合わせを紹介。

この本は、かつて著者が円周率暗唱42,195桁の世界記録(1995年当時)を達成したときの暗記のノウハウをもとに、小・中学校の社会科の教科書に出てくるキーワードを、ゴロ合わせとイラストで“楽しく”覚えられるようにまとめたものです。

 キーワードの頭文字だけを並べてゴロ合わせを作る暗記法があります。試験前の一夜漬けなどには有効かもしれませんが、記憶として定着せず、あっという間に忘れがちです。

 本書では、頭文字だけではなくキーワード全体を連想できるゴロ合わせにすることで、ぼんやりとでも覚えていれば、もとのキーワード全体を思い出しやすいように工夫しました。そのぶん面倒に感じるかもしれませんが、長い目で見ると復習の負担が軽くなるはずです。また、ゴロ合わせの内容やストーリーをイメージしやすくするイラストも豊富に添えてあります。自由にイメージを膨らませ、自分なりの解釈を加えながら覚えていきましょう。