イノベーションは「3+7の物語」で成功する
発売日
2016年04月07日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-82266-2

イノベーションは「3+7の物語」で成功する
松下幸之助から学んだ経営のコツ

著者 佐久間曻二著 《ぴあ社外取締役、WOWOW名誉顧問》
主な著作 『「知恵・情熱・意志」の経営』(ダイヤモンド社)
税込価格 1,760円(本体価格1,600円)
内容 「3つの心構えと7つの決め手」は松下幸之助直伝の虎の巻。瀕死のWOWOWを再建して実証した著者が往時を語る、経営改革の実践マニュアル!

資本金416億円、売上げは346億円の大会社。けれども利益はマイナス200億円、創業2年間の累積赤字は776億円。そんな会社の経営再建を命じられたら、あなたはどうするだろうか? まぎれもない、それが創業初期のWOWOWの姿であった。

 そこに、業界とも無縁の人物が運命のいたずらで社長に着任、そして見事に3年で再建を成し遂げるのだ。本書はその壮大な経営のイノベーションを成し遂げた経営者当人が、さまざまな障害を乗り越え、赤字を克服した奇跡の日々を綴った経営ノンフィクションである。

 成功のポイントは著者がパナソニック創業者・松下幸之助の直弟子であり、師匠譲りの虎の巻「3+7」(3つの心構えと7つの決め手)を持っていたということだ。著者の破格の行動力が為しえた経営の醍醐味。その過程を著者は、「3+7の物語」と称して世に伝えている。本書はこの最高のケーススタディとともに学ぶ、組織改革を担うリーダーには必読の書である!