もてるための哲学
発売日
2015年03月13日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-82407-9

もてるための哲学

著者 小川仁志著 《哲学者》
主な著作 7日間で突然頭がよくなる本』(PHP研究所)
税込価格 858円(本体価格780円)
内容 異性にはもちろん家族や職場の人たちにもてるには、どう生きるのがよいのか、賢人たちの知恵を借りて教養も深める充実した一冊。

フリーターだった著者が大学教授になれたのは、もてたからだ!

 「哲学」と「もてる」。一見、なんの関係もなさそうだが、本書で語られるのは「理屈と理論で成り立つ哲学をもちいてコミュニケーションのあり方について考える」ということ。

 なぜもてるとよいのか? 周りが元気になるだけでなく、自分の人生が成功に導かれることになる。人間関係は、トラブルの最大の原因にもなるため、ここがうまくいってさえすれば日常のほとんどは楽しく過ごすことができる。

 異性だけでなく、家族や職場の人たちとの人間関係がスムーズにいけば、プライベートの充実が図れたり、仕事でもなにかとチャンスが回ってくる。そうするためには、どう考えたらよいのか、どう行動したらよいのか、哲学を借りながらエピソードを交えて徹底的に解説する。