いつまでも会社があると思うなよ!
発売日
2015年09月15日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-82651-6

いつまでも会社があると思うなよ!

著者 川島高之著 《三井物産ロジスティクス・パートナーズ代表取締役》
主な著作 『新しいパパの教科書(共著)』(学研マーケティング)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 これからの時代、 Work、Life、Socialのバランスがいかに大切かを、自身の体験と経営者としての実践例から熱く語る。

かつて、男性にとって会社は確かに「安全地帯」であった。しかし今は……。長時間労働の対価であった「終身雇用と年功序列」が崩れ、合併や倒産も珍しくなくなった今、会社だけを頼りにしていたら、男の人生どんづまりになるかも知れない。

 そんな時代だからこそ、仕事(ワーク)と共に、私生活(ライフ)と社会活動(ソーシャル)という「3本柱の生活」があなたの人生を強く、豊かなものにしてくれるのである。

 かつて「イクメン」だった著者は、今や「元祖イクボス」として、部下の私生活を応援し、自らもワークライフバランスを満喫しながら、3本柱の生活を実践している。

 そこでわかったことは、私生活や社会活動の充実と、仕事の能力や組織の業績に「シナジー効果がある」ということ。現に著者はイクボスとして職場の労働時間を激減させながらも、3年間で8割の増益を達成した。本書はその実践過程で得られた効率的な時間術や部下育成法も紹介する。