読むたびに、心がスーッと澄みわたるお話
発売日
2018年10月23日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84163-2

読むたびに、心がスーッと澄みわたるお話
お坊さんからの贈りもの

著者 浅田宗一郎著 《住職》
主な著作 お坊さんがくれた 涙があふれて止まらないお話』(PHP研究所)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 月刊誌『PHP』の大人気連載の書籍化。読者から、「何回読んでも泣ける!」という声が届く、現役住職が綴る感動の短編集。

講話が大人気の現役住職が書いた、続々と感涙の声が寄せられる15の短編集。

 月刊誌『PHP』連載で大好評を博し、「ただ、ただ、涙してしまいました。心洗われる思いです。」(60代女性)/「生きる力を与えられた気がします。」(70代男性)/「大切に手元に置き、忘れたころに何度も読み返しています。」(40代女性)といった声が多く寄せられる、15の名作を書籍化しました。

 本書で描かれる15人の主人公は、みなそれぞれに夢や願いを持っています。しかし、全員が挫折を経験し、人生に絶望する者もあらわれます。ただし、主人公たちは勝てないまでも、絶対に負けません。「家族・愛する人との絆」をよりどころにして、倒れても立ち上がります。そして、再び現実に立ち向かっていくのです。

 日常生活を送っていると、仕事、人間関係、家族などの様々な問題や不安を覚えるようなことが起こります。そんなとき、1話を10分程度で読むことができ、思い立ったときにいつでもどこでも読める本書を読み、少し心を落ち着け、立ち向かう勇気をおこしてみませんか。