世にも怪奇な物語
発売日
2018年10月18日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-84165-6

体験者が語る
世にも怪奇な物語
旅先で遭遇した25の恐怖

著者 秋月達郎著 《作家》
主な著作 海の翼』(PHP研究所)
税込価格 864円(本体価格800円)
内容 深夜の旅館やホテルの一室で、走行する車の中で、離島や海外で……。旅先で実際に遭遇した不思議な出来事、恐怖の体験を集めた一冊。

女性四人で喫茶店に入り、テーブルにつくと、ウエイトレスが水を五つ持ってくる。一つ多いことを告げると、ウエイトレスは駐車場を見ながら応えた。「乗って来られたお車に、まだ男性の方がいらっしゃるようでしたので」。女性たちは声にならない悲鳴を上げた。やはり、あの車には何かがいる……。

 比較的よく聞く話かもしれないが、完全な実話であるため、リアリティが増す。本書は、旅先で奇妙な出来事に遭遇したり、背筋の凍る思いをした人たちの二十五の体験談を、著者自らが集め、季節ごとにまとめたもの。かつて伝染病で大勢が死んだ島の民宿には、なぜか鏡が置いてない。海外のホテルで客室乗務員を自殺へと誘う謎の男。廃ホテルで肝試しをした暴走族の少年の顔に浮き上がる、「南無阿弥陀仏」のみみず腫れ。スイッチを切ったカーラジオから響く「首を、くれえ」のくぐもった男の声……。こんなことが実際に自分の身に起きたら、あなたはどうする?