60歳からはじめる「のどピコ体操」
発売日
2019年07月08日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-84507-4

60歳からはじめる「のどピコ体操」

著者 高牧康著 《特定非営利活動法人 東京ベルズ理事長》
主な著作 『「裏声」のエロス』(集英社新書)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 老化予防の秘訣は裏声の使い方や歌い方にある。誤飲や肺炎を防ぎ、一生元気で過ごすための楽しい「のど」の鍛え方。

「フレイルって知っていますか?」

 「フレイル」とは、日本語にすると「衰え、弱まり」という意味で、「要介護状態にならないようにしましょう」と厚生労働省が高齢者への注意喚起を目的として取り上げている新しい言葉です。

 それを予防するために大切なのは「のど」を鍛えること。本書では、加齢による「のど」や口の周り、呼吸などに関わる筋肉の運動性や操作性の衰えを防ぐ方法や、誤嚥性肺炎の原因のひとつといわれる声帯萎縮の予防と嚥下運動の衰えを防ぐための「のどの体操」を紹介しています。

 一生元気でいたいなら、楽しく笑って「のど」を鍛えましょう。