まんがで身につく「伝える力」
発売日
2019年12月10日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84567-8

まんがで身につく「伝える力」

著者 池上彰
星井博文シナリオ
anco作画
主な著作 伝える力』(PHP研究所)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 200万部ベストセラー、ついにマンガで登場! 一生役立つ「話す力」「書く力」「聞く力」がぐっとくるストーリーで無理なく身につく!

200万部突破!コミュニケーション力を身につけたいと思ったら、最初に読んだほうがいい決定版の一冊、『伝える力』(PHPビジネス新書)がまんがになりました。

 【ストーリー】「うぐいすレストラン」の入社2年目、牧小春は、広報部への異動を命じられる。小春はオウンドメディア(自社でつくるメディア)であるインターネットサイトを担当することになるが、クライアントや後輩との意思疎通がうまくいかず思い悩む。だが、サイトの目玉連載を行なう池上彰の取材に同行することで、コミュニケーションにとって大切なことを学んで一歩ずつ成長していく。やがて小春は、オウンドメディアの大きな危機に直面する――。

 池上さんは主人公の牧小春に、次のようなことを伝えます。 ◎自分のことばかり話さず、相手の話をよく聞くことで信頼を得る/◎叱るときは「一対一」、褒めるのはみんなの前で/◎「もう一人の自分」を育てる/◎文章を書くとき、順接の「が」は使わない/◎謝ることは、「危機管理」になる、などなど……。本書を読めば、ストレスなく、池上流「伝える技術」の基本が身につきます!