年収200万円でもたのしく暮らせます
発売日
2020年07月07日
在 庫
在庫僅少
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-84726-9

年収200万円でもたのしく暮らせます
コロナ恐慌を生き抜く経済学

著者 森永卓郎著 《経済アナリスト》
主な著作 『なぜ日本だけが成長できないのか』(角川新書)『ビンボ-でも楽しい定年後』(中公新書ラクレ)
税込価格 935円(本体価格850円)
内容 コロナ暴落前に全株を売却した人気経済アナリストが緊急提言! “大不況は1年続く”――いまこそ現金を大事に、好機を待て!

【コロナ暴落&暴騰を読み切った経済アナリストが緊急提言!】

 新型コロナウイルスは世界経済に甚大な影響を与えた。しかし、それは「終わりの始まり」にすぎない。

 資本主義経済とグローバル化がもたらした「バブル」が限界を迎え、まもなく大恐慌が訪れる。もちろん、日本も対岸の火事ではいられない。東京一極集中による行政・医療・福祉の課題は山積し、行政改革が追いつかない。多くの企業が資金繰りに奔走する。未曾有の大不況の先で待つのは、一億総年収200万円時代である。

 「これから何が起きるか」

 「国・企業・個人はどうすればよいか」

 コロナ暴落をいち早く読み切り全株売却した話題の経済アナリストが、35の不安・疑問に答える。