大工のすすめ
発売日
2021年11月18日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫僅少
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-85056-6

大工のすすめ
楽しく働き続ける、それが人生の成功者

著者 秋元久雄著 《株式会社平成建設社長》
主な著作 高学歴大工集団』(PHP研究所)
税込価格 1,650円(本体価格1,500円)
内容 静岡県沼津市に本社を置く平成建設。自社で大工を育てている内製化を武器にした建設会社だ。大工を目指す若者が絶えない理由。



 なぜ、優秀な若者が大工を目指すのか?

 東京大学・京都大学・大学院卒の高学歴者が大工を目指して入社を希望する建設会社がある。

 静岡県沼津市に本社を構える平成建設だ。創業以来、業界で不可能といわれた建設業の内製化、大工の養成を続けて増収増益で成長している。

 大工を育てているだけでなく、部員が部長を選挙で決める「チーフリーダー制度」、人事評価を他部署や部下を含めた複数で査定する「360度評価制度」、社長を全社員が査定する制度まである。

 日本で一番注目されている建設会社・平成建設の経営を紹介するとともに、なぜ大工になりたがる若者が多いのか、その理由を解き明かす。

 経営者、リーダーだけでなく、これからどう働き生きるべきなのかを真剣に考えている若い人にぜひ読んでほしい一冊。