反応したら負け
発売日
2021年11月16日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫僅少
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-85067-2

反応したら負け
仕事のストレスを受け流す33のヒント

著者 カレー沢薫著 《漫画家/コラムニスト》
主な著作 『負ける技術』(講談社文庫)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 「地味にイラつくあの人」「絶対許せないアイツ」に、まともに向き合うだけムダ! ストレスを溜めずに賢く付き合う職場の処世術。



 効きすぎ注意!

 あえて「デキない人」を真似る、逆説的仕事論。

 

 本書は、カルト的人気を誇る漫画家/コラムニストのカレー沢薫がおくる

 初の「お仕事エッセイ」である。

 

 パワハラ、マウンティング、かまってちゃん、ムダな会議、

 エクセルデータ破壊おじさん、経費精算でキレる人……、

 こんな人たちに、ついイラっとしていないだろうか?

 

 そんなことで心をすり減らすのは、もったいない。

 どんな人とも誠実に接し、仕事に対しやる気があるのはいいことだ。

 しかし、それで健康を害してしまっては無意味。

 「仕事に対し無感情」な人間の姿勢を取り入れ、

 「どうでもいいことで悩まないようにする」方法もある。

 

 意識の低い仕事術で、

 ストレス上司との闘い方、コミュニティを泳ぐ知恵、面倒くさい人のトリセツ、荒ぶる職場のサバイバル術、壊れる前に「メンタルを守る方法」を解説。

 

 職場のルサンチマンが爆笑に変わる、ブラックユーモア増し増しの1冊だ。