世界と日本経済大予測2022-23
発売日
2021年11月16日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫僅少
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-85079-5

世界と日本経済大予測2022-23

著者 渡邉哲也著 《経済評論家》
主な著作 世界と日本経済大予測2021』(PHP研究所)
税込価格 1,485円(本体価格1,350円)
内容 前著『世界と日本経済大予測2021』的中率90%超! 人気経済評論ユーチューバーが分析&解説する「知らなきゃヤバイ最新リスク77」。



 長期にわたる緊急事態宣言が解除し、新首相が誕生。これで日本経済は上向くはず……。そんな期待を抱いていないだろうか?  安心するのはまだ早い。チャイナバブルの崩壊リスクはもちろん、アメリカが主導する炭素ビジネスや人権問題対策にも「落とし穴」がある。また、新型コロナによる経済ダメージも計り知れない。本書では、YouTubeでも話題の経済評論家が「今何が起きているのか」を解説し、「これから何が起こるのか」を言い当てる。前著『世界と日本経済大予測2020』で取り上げ予測は9割的中! 世界的ウイルス感染の可能性も指摘し、話題を呼んだ。「真のリーダーや賢い投資家は、一時的な経済ショックに左右されず、大きな潮流をきっちりつかまえなければならない。長期的な潮流を捉え続ける限り、大失敗はないし、逆にうまくそれに乗れば自分の立場を大きく変えられるはずだ」と著者は言う。本書を読み、あなた(会社)が今後すべきことを考えてみてほしい。