小林製薬 アイデアをヒットさせる経営
発売日
2022年01月19日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫なし
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-85121-1

小林製薬 アイデアをヒットさせる経営
絶えざる創造と革新の追求

著者 小林一雅著 《小林製薬会長》
税込価格 1,650円(本体価格1,500円)
内容 なぜヒット商品、長寿ブランドを創出し続けることができるのか。小林製薬を大躍進させた根っからのマーケッターが自らの経営を語る!



 小林製薬はなぜ、20期以上も連続増益・増配ができているのか。なぜ、長年愛されるヒット商品を創出し続けることができるのか。なぜ、人を惹きつけるネーミング、キャッチコピーを生み出すことができるのか――。

 アンメルツ、ブルーレット、消臭元など、衛生日用品のニッチマーケットで勝ち続けてきた小林製薬。この成長企業を率いてきた根っからのマーケッターが、初めてその経営の秘訣を語り明かす。同族経営が成長・飛躍し、社会の役に立つ企業であり続けるための実例がここにある。

 <目次より>
●創造は「よいものの模倣」から始まる
●ブランドを育てるとともに「らしさ」を追求する
●「少しつくって、少し売り、さらにもう少しつくる」という考え方
●会社にも人間にも成長過程がある
●「失敗は堂々と語る」文化を大切にする
●強いボールを投げ続ける
●現場を知れば、最悪の事態もイメージできる
●「実績を上げる」ことが先決だ
●「あと一日考える」ことの大事さ 他