文蔵2021.3
発売日
2021年02月16日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90036-0

文蔵2021.3

著者 「文蔵」編集部編
税込価格 825円(本体価格750円)
内容 【特集】激変する社会で、仕事はどう変わる? 小説に見る「新しい働き方」【連載小説】村山早紀「桜風堂夢ものがたり」/中山七里「越境刑事」/小路幸也「続・すべての神様の十月」/宮部みゆき「きたきた捕物帖」ほか

【特集】激変する社会で、仕事はどう変わる?

 小説に見る「新しい働き方」

 
●インタビュー 額賀 澪

 「転職」を考えることが、仕事や人生の「道標」になれば

 【ブックガイド】在宅ワーク、転職、変わった職業……

 新たな仕事観を与えてくれる小説11選…友清 哲

 在宅ワークの鬱屈を晴らす爽快な物語/

 ジョブ・チェンジという人生の節目を考える/

 人生の新たな選択肢。ちょっと変わった職業を覗き見る

 【待望の新連載!】
●蒼月海里 怪談喫茶ニライカナイ2 第一話 綿津岬の裏側へ     不思議な喫茶店に囚われている店主・浅葱を、雨宮は解放しようと試みる。

 【連載小説】
●村山早紀 秋の怪談(後) 桜風堂夢ものがたり3 「幽霊屋敷」に辿り着いた三人だったが、透が思わぬ怪我を負ってしまう。
●中山七里 越境刑事4 中国政府に怯えるレイハンを保護するために、冴子が取った秘策とは?
●小路幸也 引きこもりにおじさん 続・すべての神様の十月8 長年家に引きこもり続けていた友人が、外出を決意した意外な理由とは?
●宮部みゆき 子宝船 その八 きたきた捕物帖27 政五郎親分により騒動は無事収まったが、事件は仕組まれたものだった。
●山本一力 緋色の壺 その十二 献残屋佐吉御用帖40 蓬莱屋の主・仁左衛門は、佐吉を品定めするため、あれこれ質問を始める。

 【感動の最終回!】
●近藤史恵 おはようおかえり(終)             台風の去った後、小梅は「曾祖母」とともに、綾乃さんの自宅を訪れる。