鎌倉燃ゆ
発売日
2021年09月07日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫僅少
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90152-7

鎌倉燃ゆ
歴史小説傑作選

著者 安部龍太郎/谷津矢車/秋山香乃/滝口康彦/吉川永青/髙橋直樹/矢野隆 著/細谷正充 編
主な著作 光秀』(PHP研究所)
税込価格 990円(本体価格900円)
内容 2022年大河ドラマの舞台は鎌倉幕府! 北条義時をはじめ、源頼朝を取り巻く鎌倉武士の生き様を実力派作家陣が描いた珠玉のアンソロジー。

 2022年大河ドラマの舞台は鎌倉幕府!

 北条義時をはじめ、源頼朝を取り巻く鎌倉武士の壮絶な生き様を描き切った衝撃のアンソロジー。

 鎌倉幕府草創期から、二代将軍源頼家の時代に始まった宿老ら十三人による合議制を経て、三代将軍実朝の暗殺、承久の乱まで――。

 流されるように生きてきた北条義時が人生を賭けた大勝負に出る「水草の言い条」(谷津矢車)、“讒訴の奸物”となった梶原景時の生き様を描く「讒訴の忠」(吉川永青)、権謀術数うずまく幕府において、畠山重忠が坂東武者の誇りを見せる「重忠なり」(矢野隆)など、実力派作家七人によるアンソロジー。