いい湯じゃのう(一)
発売日
2022年01月06日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90185-5

いい湯じゃのう(一)
お庭番とくノ一

著者 風野真知雄著 《作家》
主な著作 『妻は、くノ一』(角川文庫)
税込価格 748円(本体価格680円)
内容 徳川吉宗が湯屋で謎解き!? そこに江戸を揺るがす御落胤騒動が……。御庭番やくノ一も入り乱れる、笑いとスリルの新シリーズ開幕!



 上さまの肩凝りで江戸が危機に!? 人気時代作家によるユーモア時代小説シリーズ開幕!

 八代将軍・徳川吉宗は、ひどい身体の凝りに悩まされていた。熱海の湯を江戸に運ばせることで、その苦しみを癒していたが、どうしたわけか、急に湯が届かなくなる。さらに熱海だけでなく、草津、箱根の湯にも異変が起きたらしい。吉宗の一大事に、湯の中では最強のお庭番・湯煙り権蔵と、すご腕だけど玉の輿狙いのくノ一が調査へと向かうことに。一方、江戸では独自の「湯の神信仰」を説く天一坊なる者が現れ、町奉行の大岡越前がその素性について探索を始めるが……。新聞連載で話題の新シリーズ第1弾。