人は短所で愛される
発売日
2002年10月01日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-57824-8

人は短所で愛される

著者 中谷彰宏著 《作家、俳優》
主な著作 大人の友達を作ろう。』、『君の手紙に恋をした』(PHP研究所)
税込価格 545円(本体価格495円)
内容 「失敗したら、あとがある」。発想の転換がアナタの未来を切り開く。短所を短所で終わらせず、魅力に変えていくためのヒントを紹介。



 短所は誰にでもあります。でも、短所をどう捉えるかは人によって違います。要領が悪い、不器用だ、積極性がない……など、自分が“短所”と思うことでも、それに背を向けるのではなく、まるごと受け入れ、愛してみよう。そうすれば、短所はあなたの“個性”に変わります。

 本書は、「失敗したら、あとがある」「ムリ・ムラ・ムダをしよう」「“くだらない”と言うものの中に、いちばん大切なものがある」「役に立ちそうなことは、役に立たない。役に立たなそうなことが、役に立つ」「損をするように、努力しよう」「負けるのは、より大きな勝ちを手に入れるためだ。負けて、負けて、もっともっと負けよう」「他人の失敗を許そう。その代わり、あなたの失敗も許そう」など、マイナスをプラスに変える逆転発想のヒントが満載。気づいていなかった新しい魅力を発見できます。自分を成長させようと前向きに頑張っている人を励まして勇気づける、力強いメッセージ集。