企業遺伝子
発売日
2002年08月21日
在 庫
在庫なし
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-62372-6

企業遺伝子
「最強の経営」をいかに実現するか

著者 野口吉昭著 《HRインスティテュート代表》
主な著作 戦略シナリオのノウハウ・ドゥハウ』(PHP研究所)
税込価格 726円(本体価格660円)
内容 激しい環境変化の中でいかに進化し続け、生き残る企業となるか。コーポレート・ウェイを確立する、現場・経営・理念のあり方に迫る。



 環境が変化しても勝ち続け、生き残る企業はどこが違うのか?

 本書では、企業文化・倫理を構成し、企業の命運を握る情報単位――企業遺伝子のマネジメントに迫る。いかにすれば、理念と経営戦略を統合し、現場活動に浸透させることができるか。また、現場の問題意識を全社で共有できるのか。

 トヨタの「緊張!」・ホンダの「夢!」・GEの「恒常的革新」という遺伝子はどのように育ち、何をもたらしているのか。一方、大企業病を引き起こす遺伝子はどのようにして増大していくのか。そしてベンチャースピリッツを持った遺伝子はどのような環境で発現するのか。具体的なケースから企業遺伝子の性質と構造を浮き彫りにする。

 リ・ドメイン&リ・モデル、戦略マップの活用、コーポレート・ウェイの確立、コンピテンシーの分析、コンセプト思考、ナレッジマネジメントの効果的運用など、企業内の情報を価値に結実し、体質を変革する「最強の経営」の実践法を伝授する。