爆発する地下ビジネス
発売日
2007年02月28日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-65649-6

爆発する地下ビジネス

著者 門倉貴史著 《BRICs経済研究所代表》
主な著作 『人にいえない仕事はなぜ儲かるのか?』(角川書店)
税込価格 1,028円(本体価格952円)
内容 脱税、アングラマネー、外国人犯罪、経済ヤクザなど、新聞、テレビをにぎわす地下ビジネスの事例と取り組むべき解決策を提示する。

違法ドラッグの市場規模は1兆円。日本全国のSM嬢の稼ぎは年間1680億円。

 こんな数字を聞いたら、誰もが驚き呆れるだろう。地下ビジネスの世界は、領収書の受け渡しがなく、税金の支払いのない世界。当然、アングラ・マネーは世界中を還流しているが、その実態はつかめない。各国政府も問題視はしても、手をこまねいているだけ。

 本書は、こうした地下ビジネスの拡大を阻止するためにどうすればいいか、まずその現状を知ることを目的としている。第1章では、日本経済への影響を概観し、第2章では脱税や汚職の問題を取り上げ、第3章では、暴力団などの闇勢力の収入源を暴いている。次いで、第4章では、ソープランドや援助交際などセックス産業の実態を浮き彫りにし、第5章では、偽者ビジネスにスポットを当て、第6章では、マネーロンダリングの手口などを紹介。第7章で今後を展望した。

 放置できない大問題であることを多くの人に知ってほしい。