必ず誰かに話したくなる経済学
発売日
2011年12月16日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-80151-3

必ず誰かに話したくなる経済学

著者 門倉貴史著 《エコノミスト》
主な著作 『ワーキングプア』(宝島社)
税込価格 1,540円(本体価格1,400円)
内容 AKB48はなぜ人気? 宝くじをつい買ってしまう理由など、身近で誰かに話したくなる話題を入り口に、経済がわかるようになる一冊。

ぜんぶ、経済学で語れちゃうんです。

 

 AKB48はなぜ人気? 宝くじをつい買ってしまう理由、合コンの必勝法など、身近で誰かに話したくなる話題を入り口に、楽しく経済がわかるようになる一冊。

 テレビやラジオで大人気の著者による最新刊。

 「読めば、必ず誰かに話したくなること請け合いです」(門倉)

 【本書の目次より】薬指が長い男性は投資で成功する?/待ち時間のイライラはなぜ起きる?/ロイヤル・ウエディングの経済効果はウソ?/もし専業主婦が給料をもらうとしたら……/女性と交際するまでにかかる金額は?/スーパー・コンビニが集中出店されるのはなぜ?etc…