[改訂版]部下を伸ばすコーチング
発売日
2006年12月06日
在 庫
在庫なし
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-65897-1

[改訂版]部下を伸ばすコーチング
「命令型マネジメント」から「質問型マネジメント」へ

著者 榎本英剛著 《CTIジャパン顧問》
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 部下のやる気と能力を最大限に引き出す画期的な手法であるコーチング。その基本テキストとして今も読み継がれるコーチングのバイブル。



 1990年代に「命令型マネジメントから質問型マネジメントへ」という大きなインパクトをもって初登場したコーチング。いまや日本企業にも幅広く浸透し、すっかり定着した感がある。

 そもそもコーチングとは、個人が持つ潜在能力を最大限に引き出すための手法であり、近年多くの企業が新しいマネジメント・スキルあるいはコミュニケーション・スキルとして積極的に取り入れ、成果をあげている。

 現代はもはや、アメとムチで人は動かない時代と言われている。なによりもまず当人のモチベーションを上げ、悩みや障害にめげないよう導いてやる必要がある。そこに登場したのがコーチングであった。この手法はやる気を失ったビジネスマンや元気のない企業が活性化するのに大いに貢献したと言ってよい。

 本書は1999年の発刊以来、「コーチングのバイブル」として読み継がれている基本テキストである。既に多くの版を重ねているが、今回7年ぶりに改訂した。