生きる力がわいてくる本
発売日
2007年03月13日
在 庫
在庫なし
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-65985-5

くじけそうなあなたへ
生きる力がわいてくる本

著者 川村則行著 《国立精神・神経センター心身症研究室長》
主な著作 『本当に強い人、強そうで弱い人』(飛鳥新社)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 人は誰でもくじけそうになるときがある。そんなときどうすれば元気が出て、生きる勇気がわくのか。うつの時代を生き抜く心の処方箋。



 人は、なぜくじけるのか? そして、どうしたらそこから立ち直ることができるのか?

 本書は、心理療法の専門家が、生きることが苦しく、そこから逃れたいと思っている人、くじけて立ち上がれない人のために、そこから抜け出す方法や生きる力の源泉・生きる喜びを発見する方法を示した本である。

 著者は言う、「くじけずに楽しく生きるには、『3つの法則』を理解して人生を送ることだ」と。その3つの法則とは、「内面と環境の法則」「愛と価値の法則」「人間不完全の法則」の3つである。

 人生は、そもそもうまくいくようにできている。そうならないのは、この3つの法則に従っていないからである。この3つの法則に則って生きれば、くじけることなく楽しく幸せな人生を送ることができる。ほんのちょっと考え方や行動を変えるだけで、あなたの人生はガラッと変わるのである。

 「うつ」の時代を、楽しく元気に生き抜くための知恵がここにある。