文蔵 2007.8
発売日
2007年08月01日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-66521-4

文蔵 2007.8

著者 PHP文庫「文蔵」編集部編
税込価格 514円(本体価格476円)
内容 [特集]小説で、「家族」について考える。 幸田真音/桜庭一樹/桂 望実/河本準一(次長課長) ほか [連作読みきり小説]石持浅海/乾くるみ [連載小説]高橋克彦「風の陣」[裂心篇]/江上 剛「我、弁明せず。」 ほか [連載エッセイ]半藤一利「坂口安吾と太平洋戦争」 ほか

【特集】小説で、「家族」について考える。
●[インタビュー]幸田真音◎変化し続ける時代の中で、自分の立ち位置を確認できるもの
●[インタビュー]桜庭一樹◎今だから実感する「家族とは、切れないもの」
●[インタビュー]桂 望実◎家族という「壁」を越えたとき、人は成長すると思うんです
●北上次郎が大推薦!!オススメ家族小説10
●[スペシャルインタビュー]河本準一(次長課長)◎「恨まないこと」も「気配り」もオカンが教えてくれた

 [連載小説]
●高橋克彦 やわ風~「風の陣[烈心篇]」(2)~
●五十嵐貴久 龍馬の仇~「相棒」(11)~
●山本一力 焼津節その二十~「献残屋佐吉御用帖」(20)
●川上健一 ヒットの予感~「9人の人類」(23)~
●江上 剛 戦争前夜~「我、弁明せず。――サムライ経営者・池田成彬」(11)~

 [話題の著者に聞く]
●インタビュー◎高野和明『6時間後に君は死ぬ』~さまざまな仕掛けは、ストーリーを生かすためだけにある。~

 [連載エッセイ]
●半藤一利 第一章 恋の炎と革命の嵐――二・二六事件~「坂口安吾と太平洋戦争」(4)~
●玄侑宗久 念には念を入れ/泣きっ面に蜂~「禅の『いろは』」(11)~
●三田誠広 ハードボイルドって何?~「プロを目指す文章術」(16)~
●谷村新司 「死」と情熱的に向き合う~「ココロノオト・ループ」(23)~
●小阪裕司 ブランドが人に与える感動を考察する~「バルバロッサな人~学術研究から学べる仕事と人生のヒント~」(11)~
●本田 健 子どものお金の教育~「子どもを幸せなお金持ちに育てる12の秘訣」(11)~
●森永卓郎 私のコレクションの生い立ち~「森永卓郎の男の幸福論」(23)~

 [連作読みきり小説]気鋭のミステリー競演!
●石持浅海 最後のひと目盛り
●乾くるみ 別荘写真事件~カラット探偵事務所の事件簿(4)~